Skip to content

長谷川&ツニャカオ! 神戸冬の陣・生観戦記

2012年12月22日

色々あって随分久しぶりの生観戦。会場となった神戸市立中央体育館はコンパクトにまとまっていてどの位置からでもリングが見やすく、立地も悪くない場所だった。世界戦のような大試合ではキャパ不足だが、いろんなカードで使い勝手が良い会場ではないだろうか。

 

まずはセミファイナルのマルコム・ツニャカオvsクリスチャン・エスキベル。共に日本でもお馴染み、特にツニャカオは幾度となく日本のリングに上がり3年前からは長谷川と同じ真正ジムに所属しているだけあってこの日も地元民から熱心な応援を受けていた。勝てばWBCバンタム級王者山中慎介への指名挑戦権を得られるこの試合、冒頭からペースを握ったのはフィリピンの元世界王者。序盤は両者手数が少ないものの、的確な距離感とキレのあるパンチでエスキベルに接近戦を許さない。ラウンドが進む度に相手のリズムを把握していったツニャカオが4ラウンド終了時の公開採点でフルマークのリードを得た。これで腹をくくったエスキベルが攻勢を強めるが、逆にツニャカオが要所でカウンター、相手が下がればボディにストレートを突き刺しコンビネーションをまとめるなど盤石の試合運びでますます絶好調。そして7ラウンド、鮮やかな右でメキシカンをぐらつかせたマルコムがコーナーで一気に連打をまとめ痛烈なダウンを奪う。うつ伏せで倒れたエスキベルにもはや立ち上がる力は残されていなかった。完璧なKO勝利である。

ツニャカオの武器である柔軟でバランスの良い動き、抜群の距離感、クイックで的確なパンチは今日も健在。いや、彼にとってのベストパフォーマンスの一つだったかもしれない。相手が前進すれば下がってカウンター、相手が下がればスッと前に出てボディストレート。特にエスキベルはこのボディストレートを非常に嫌がっており、主導権支配に大きく貢献した。フィニッシュの詰めの鋭さも見事という他はない。

さてこれで山中とツニャカオとの指名試合が決定した。交渉は極めてスムーズに行くはずであり、春にはこの二人による極上の攻防が楽しめることは間違いない。山中の充実ぶりは眼を見張るものがあるがこの日のツニャカオの出来は出色。単純にエスキベルだけを物差しにすればツニャカオ有利とさえ言える。(もちろんそんな単純なものではないが。)実際の試合は一般ファンを興奮させるような派手な展開にはならないかもしれないが、コアなファンであれば決して落胆することのないハイレベルな攻防が展開されるはずだ。楽しみに待ちたい。

 

さていよいよメイン、兵庫県の英雄長谷川穂積の登場である。初となるSバンタムでの試合、相手はあのモンティエルをあわやの所まで追い詰めた難敵アルツロ・サントス。今後のキャリアを占う非常に重要な一戦だ。試合は序盤から厳しいペース争いが展開され会場を緊張感が包み込む。サントスは一撃の威力こそ欠けるもののそのパンチにはキレがあり連打の回転力はかなりのもの。まともに捕まればKO負けのリスクも充分にある総合力の高い相手だ。しかしこの日の長谷川はディフェンスを第一に意識したプランでサントスに決して主導権を渡さなかった。ロープに詰まってもボディワークだけで連打を躱し逆にカウンターを打ち込むなどさすが長谷川というべきパフォーマンスを随所に見せ優勢。時にはいい一発をもらうこともあったが即反撃してポイントをキープした。9ラウンドには怒涛の連打でサントスを痛めつけあわやダウンかという場面を作ったものの、タフなメキシカンを仕留めるには至らず判定勝ち。完璧とまではいかないが、骨のある元オリンピアンに価値ある勝利をあげた。

長谷川は試合後のインタビューでつまらない試合をするつもりだったと語った通り堅守を軸にしたスタイルで原点に戻ったかのような戦いぶり。近年の強引すぎるボクシングがかなり矯正されていた。一方で攻撃面に関しては威力も精度もかつてほどではなく、サントスの前進を完全に止めることは最後までできなかった。また時としてムキになったようにリスキーな打ち合いを見せるのも相変わらず危ない。「次は世界戦」を明言している長谷川だが、今のところ次戦は宙に浮いた状態だ。何もそんなに急がなくてもと正直思ってしまうのだがはたしてどうなるだろうか。

それにしてもこうして久しぶりに長谷川を生で見ると、そのスター性には惚れ惚れしてしまう。なんだかんだでそんじょそこらのボクサーとは格が違うぞ、ということをこの試合でも存分に見せてくれた。願わくばもう一度この男が世界のベルトを腰に巻くところを見たいものだ。

広告
コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。