Skip to content

クリス・ジョンのテーマ

2013年4月24日

完全な不完全燃焼で終わっちゃったクリス・ジョンvs細野悟。細野にとっては悔やみきれない無念な結果となっちゃいましたけど、不要と思える至近距離での打ち合いで無意味な被弾を食らうジョンの姿に、近い将来の落城を予感した人も多かったんでは。仮に再戦が、それも日本で実現すれば細野勝利を予想する声は相当増えるんじゃないですかね。

しかしそんなこととは全く関係なく視聴者の注目をさらったのはジョンの入場シーン! クリス・ジョンのテーマですね(断言)。

クリス・ジョーーーーーーーーオーオーオーーン♪

このインパクトは凄い。南国を感じさせるリズムと音色に近代的なラップのコラボレーション。中国武術と自国の武術のエッセンスをボクシングに取り入れたというジョンならではのミクスチャーですね。

歌詞はどうやらインドネシア語と英語のちゃんぽんみたいで、英語の部分で聞き取れた分だけを訳すとだいたいこんな感じです。飛び飛びな上にあまり正確ではないんで思うのでそこはご勘弁を。

 

クリス・ジョン

クリス・ジョン

クリス・ジョン

速く、より速く

決して諦めない

人々に誇りを持たせる男

クリス・ジョン

クリス・ジョン

クリス・ジョン

その名を知っているか

クリス・ジョン

その名高い名を

彼はどんなよそ者にも優しく

危険に飛び込むことも恐れない

その強大な力

彼は伝説

伝説の男

クリス・ジョン

その名を知っているか

クリス・ジョン

その名高い名を

広告

From → コラム

2件のコメント
  1. KOKO permalink

    いいですね(笑)僕は好きです。他にもこんな選手がもうちょっといてもいい。
    日本でも新井田、井岡や粟生なんかは自分用にRemixされた入場曲を使っていたと思いますが、このレベルには、個性という点では負けてますね(笑)
    入場曲といえば、なんという曲かわからないのですが、井上の入場曲は80’sのようでした。
    正直、内藤のCCBの曲に匹敵するくらいボクシングには合わない気が・・・・
    明らかに本人のセレクトではないと思うんですが、お父さんの趣味なんですかね?

    • わかりませんよ、父親と二人三脚でやってきた影響で音楽の趣味も世代が違うのかもしれません。「やっぱりAKBよりおニャン子クラブだな……」とか言ってたり(偏見)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。